読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずの道具箱。

ほぼポケモンのことしか書いてません。色違いポケモンマニア見習いです。

ポケモン・ムーンプレイ記。#10

ポケットモンスタームーンプレイ記の第10弾です。
おおよそ1ヶ月ぶりのプレイ記です…(;´∀`)
今回はポニの大峡谷祭壇~ラナキラマウンテンまでです。
殿堂入りまで行きたかったんですが、長くなりすぎるので泣く泣く分割…。
キッカリ10で終わらせたかったなぁ(^^ゞ
では、お時間ある方のみこの先どうぞ!


f:id:whiteheki:20170310173758j:plain
f:id:whiteheki:20170310173901j:plain

この笛って横笛だったんですね…。
勝手に縦笛だと思いこんでましたよ(^_^;)

f:id:whiteheki:20170310173959j:plain

いつもはほとんど無表情な主人公ちゃんも、目瞑るくらいはしてくれました。

f:id:whiteheki:20170310174135j:plain
f:id:whiteheki:20170310174253j:plain
f:id:whiteheki:20170310174359j:plain

リーリエと主人公が同時に祭壇で笛を吹くと祭壇から不思議なパワーが放出され、ドーム状のエネルギーのたまり場が生まれます。
そのパワーの中にコスモウムが入ると、なんとルナアーラに進化!
3枚目の写真で、ルナアーラにキラリと光がきらめく瞬間がすごく綺麗だな、と思いました。
コスモッグルナアーラの鳴き声が似てたから何か関連あるんじゃないかとは予想していましたが、進化する伝説だったとは!
今まで伝説ポケモンは進化しないというのが常識みたいなものでしたから、それを見事にひっくり返してくれた感じです。
その発想力には脱帽です…Σ(゚Д゚)

f:id:whiteheki:20170310174732j:plain

他の伝説たちと同様、鳴き声を文字におこすと可笑しさが募る…。
というかもはや狙ってますよね、コレ。

f:id:whiteheki:20170310174838j:plain

「かあさまに会いたい」というリーリエの思いを受け、ルナアーラがウルトラホールを空に開き、その中へと連れて行ってくれました。
この額に光っているのは何なのでしょう…ジラーチみたいな「第3の目」とか?

f:id:whiteheki:20170310175007j:plain

ウルトラスペースは暗くて禍々しく、ウツロイドがたくさん浮遊している不気味な場所でした。
プラチナの破れた世界くらいダンジョンしてくれてもよかったのに、実際は一本道でなんだかなー!
ここだけがウルトラスペースの全てではなかろうに、ピンポイントでルザミーネの元へ辿り着いたのはルナアーラのおかげということにしておきましょうか…。
リーリエに「怖い?」と聞いたら「色々ありすぎてわからない」とのこと。
リセットして今度は「確かに」と言うと「ウルトラビーストポケモンなのでしょうか、ウルトラビーストさんと呼ぶべきなのでしょうか」とリーリエは答えてくれました。
ここのルナアーラを見て、翼を広げるとまん丸でホント満月のように見えるようになっているんだな、と思いました。

f:id:whiteheki:20170310175714j:plain

流石のロトム図鑑も、ウルトラスペース内では圏外の模様。

f:id:whiteheki:20170310175911j:plain

少し進むとグズマ発見。
ウツロイドを捕まえようとしたけれども、取り憑かれてしまってダメだったみたい。
ルザミーネウツロイドにすっかり夢中で、もう誰の言葉も想いも届かない状態らしい…。
グズマウツロイドを危険だと思い、ルザミーネウツロイドに夢中…2人一緒にウルトラスペースに入れたのはこうして対比するためだったのかもしれません。

f:id:whiteheki:20170310180402j:plain

スペースの最奥にはグズマの言った通り、ウツロイドに囲まれてご満悦なルザミーネさんが。
本人幸せそうだし、ここに引きこもっているぶんには無害だし、ルザミーネだけはウルトラスペースに放っておいてもリーリエとグラジオ以外に問題ないのでは…と思ってしまいました。

このあたりのリーリエとルザミーネのやり取りをメモったので、折角なので書き出します!

ルザミーネ
ああ……!
ウルトラビーストの 世界
わたくしと ウツロイド
愛だけが 存在する
なんて甘く 美しい……
真実のパラダイス……!!
だというのに!
……なんてしつこいのかしら!
心底 ウンザリしますわね
誰の 許しを 得て
わたくしと ビーストだけの
美しい 世界に 来たのです!!

リーリエ
なにを いっているのです!
グズマさんは どうなるのです!?

ルザミーネ
もう いいのです
だって……
飽きちゃったんですもの!
こんなにも 素晴らしい 世界に
ようやく 来れたと いうのに!
元の 世界に 戻ろうと
わたくしを 困らせるのですよ!
愚かにも ほどが あります!

リーリエ
……そうやって ここでも
エーテルパラダイスでも
自分の こと ばかりっ!

ルザミーネ
なにを いまさら……
だって そうでしょう!
わたくしは!
わたくしの 好きなもの だけが
あふれる 世界で 生きるの!
たとえ 
自分の 子供でも!
どれだけ
わたくしを 慕っていても!
珍しいと される
ポケモン だとしても!
わたくしが 愛を 注げる
美しい もので なければ
ジャマでしか ないのです!
そう! わたくしの 世界には
わたくしの 望む ものだけで
あふれていれば それで いいのです!

リーリエ
ウンザリ です!
子供は……
親の モノでは ありません!
ポケモンも トレーナーが
好きにしていい モノでは ありません
わたしも 生きています!
コスモッグも 生きています!
モノでは ないのです
興味を 失えば
どうなってもいい だなんて
ひどいです! ひどすぎます!

ルザミーネ
あら ひどいのかしら?
例えば トレーナーも 同じ
使えない ポケモンは 好き勝手に
パーティから 外すでしょう?
不毛な 話は よしましょう
とにかく リーリエ
コスモッグを 持ち出したのは
絶対に 許しません!
あなた…… 幼い ころは
わたくしの いうことを
なんでも きいて かわいかったのに
親に 逆らうだなんて
みにくく 変わってしまったのは
(主人公)に 出会ったからね……
(主人公)……!
憎い トレーナー
わたくしと ウツロイドの 世界にも
やってきて…… 許しませんよ!!
ウツロイドの 能力で!
あなたを 打ちのめしてみせますわ!!

リーリエの言ったように、ルザミーネは自分のことしか見えていないです。
周りがどう思おうと、どんな被害を被ろうと知ったこっちゃない。
自分が幸せならばそれで満足な毒素たっぷりなお方だったのですね…。
「飽きた」と人をまるでオモチャのように言い捨てる様には戦慄しました。
でも、自分の好きなものに囲まれて暮らしたいって気持ちはあながち理解できないこともないんですよね。
一般人だったら主にお金の都合で実現不可能ですが、ルザミーネには財力も技術もあるからそれができる。
ちょっと羨ましいとすら思えてきちゃいました。
だけども迷惑かけるのはやはりよくないので、もうずっとウルトラスペースに引きこもってていいんじゃねとここまでに何度思ったか…。
そんな自分勝手で毒親ルザミーネでも、リーリエにとってはまごうことなき母親。
なんとか説得しようと頑張りますが、締めのセリフが「ひどいです!ひどすぎます!」じゃ響かないよ…。
グラジオも肝心なときに「ウルトラビーストに襲わさせるとかない!」とか言っちゃう子だし、こういうときに兄妹揃って言葉が思いつかないのはどうなんだか…こういうトコばっか似なくたっていいじゃんけ!
そのあとのルザミーネの「使えないポケモンは好き勝手にパーティから外すでしょう?」にはギクリとなりました。
確かに旅パーティですら少々ポケモンを取っ替え引っ替えしました…それは認めます(~O~;)
チームバランスもあるし、6体制限もあるし、このあたりは難しいところなんですよね…。

f:id:whiteheki:20170310201802j:plain
f:id:whiteheki:20170310201847j:plain
f:id:whiteheki:20170310201932j:plain
f:id:whiteheki:20170310203052j:plain

覚醒ルザミーネ様降臨!

この悪そうな笑顔がたまりませんゾ~!

f:id:whiteheki:20170310202137j:plain
f:id:whiteheki:20170310202212j:plain

いや、お前が戦ったほうが絶対強いだろ…。

きっかりハイパーボールを携えているのが笑える。
ウツロイドとわざわざ融合してまでやることが普通のポケモンバトルとか…拍子抜けもいいとこです。
この状態のルザミーネの笑い方はまさに狂気なんですけどね。

f:id:whiteheki:20170310224158j:plain

出てくるポケモンエーテルパラダイスで戦ったときのと変化なし。
レベルはオール50でした。
何故か出るポケモン全員オーラをまとっているので、何らかの能力が上がっているのかもしれませんが、確認するのを忘れた…。
ルザミーネの初手ピクシーに対しこちらはレアコイルでスタート。
一致バツグンの「ラスターカノン」で2発くらいで沈むだろと思っていたら、まさかの緑ゲージで耐えられて、そこから「コスモパワー」だの「つきのひかり」だの、まさに要塞となっていてビックリしました。
結局特殊じゃダメだと判断して、ニダンギルでの「つるぎのまい」+「アイアンヘッド」でピクシーを突破。
鋼や毒がいなかったら、詰むトレーナー割といたんじゃないか…?

f:id:whiteheki:20170310224800j:plain

ピクシーとドレディアはやる気に満ちた顔で出てきてくれます。
ですが正直、ピクシー以外のポケモンはたいしたことなかったです。
エーテルパラダイス時と同様、弱点突いていたらどいつもアッサリ倒せたし。

f:id:whiteheki:20170310225234j:plain

ピクシー以外には苦戦することもなく、無事勝利。
ちなみにこの状態のルザミーネさんは賞金をくれません。
まあ、こんなんだし仕方ないか…。

f:id:whiteheki:20170310225306j:plain
f:id:whiteheki:20170310225403j:plain

バトルでルザミーネを倒したあと、なんとリーリエに襲いかかりそうに!
リーリエの助けを呼ぶ声に応じて飛び出したルナアーラが、ルザミーネに向けて謎光線(おそらくシャドーレイ)を当てると、ルザミーネと融合していたウツロイドが分離して、ボールに戻っていきました。

f:id:whiteheki:20170310225637j:plain
f:id:whiteheki:20170310225724j:plain
f:id:whiteheki:20170310225808j:plain

ウツロイドと分離したことでルザミーネも正気を取り戻した様子。
リーリエの変化を、成長をルザミーネが認めてくれたってことなんでしょうかね。
親子のいい場面なのに、息子であるグラジオがいないのが惜しいです!惜しすぎます!

f:id:whiteheki:20170310230547j:plain

自分じゃルナアーラの望む世界は見せてあげることができない。
だから、主人公にルナアーラをゲットしてほしいと頼むリーリエ。
伝説ポケモン強制捕獲イベントはやめてくれって!
慌ててリザードンフライトでポケセンまで戻って、シンクロポケモン取ってきましたよ…。
向こうの「シャドーレイ」で全滅しそうになりつつ、なんとかルナアーラを捕獲。
主人公はボールをリーリエに渡そうとしますが、リーリエはそれを断ります。
でも別れ際に何度も何度も戻って来てはルナアーラに「~しちゃダメよ」と言い聞かせる様子を見て、そんなに心配ならルナアーラ連れて行って、この瞬間からトレーナーになっちゃえばいいのに…と思いました。
たとえリーリエがルナアーラの望む世界をすぐに見せられなくとも、主人公と一緒にいるよりはリーリエといたほうがルナアーラは幸せだと思う。
噂によると後々トレーナーになる決意を固めるみたいですし…これじゃあまるで、可愛かったコスモッグが可愛くないルナアーラになっちゃったから主人公に押しつけたと見られてもおかしくないんじゃないでしょうか。

一連の騒動が終わったあと、祭壇にいつのまにかいたクチナシさんから、ラナキラマウンテンにポケモンリーグが完成したという知らせを受けます。
これ以上無駄にレベルを上げてヌルゲーになるのもイヤなので、早速ラナキラマウンテンに突撃。
エレベーター(リフト?)からグラジオがいつものかっこつけポーズをして降りてきたのには笑いそうになってしまいましたw
どうやらクチナシさんからZリングをもらったみたいですね。
クロバットルカリオシルヴァディと手持ちポケモンのうち3匹が懐き進化なところにグラジオの性格を感じます。

f:id:whiteheki:20170316050636j:plain

あまり出番に恵まれなかったけど、良い奴だったぜグラジオ

ラナキラマウンテンはアローラ1険しい山らしいですが、エレベーターを2回乗り継いだらあっという間に山頂に到着。
野良トレーナーもゼロ、ライドポケモンも必要なし。
BGMはリーグに見合った荘厳さなのに…アローラ1険しいなんて嘘じゃないか~!

f:id:whiteheki:20170316052533j:plain

リーグ前、ストーリーでのハウ君とのラストバトル。
このバトルでネッコアラの存在を思い出した方もいるのでは?
ネッコアラって地震覚えるんだ…と驚いちゃいました。
私のシロデスナが絆パワーとせんせいのツメを発動しまくっちゃって、なんだかハウに申し訳なくなりました。

f:id:whiteheki:20170316053044j:plain

このとき偶然夕方だったんですけど、ハウってオレンジ色似合うなぁと思った時でもあります。
ハウに勝ったら道具をくれて、一体ハウはどれだけ主人公に貢いでくれたんだろう…と考えてしまいました。

リーグ前でククイ博士と遭遇。
裸白衣な博士に「……寒くないですか?」と聞いたら「平気さ!ぼくの心はブラストバーンよりも燃えている!」だとさ。
主人公ですら、しばらく操作しないと寒そうに身をこするのに…博士は超人か何かか。
てか、なんで今作長袖の服がないんだ…ヽ(`Д´)ノ

f:id:whiteheki:20170316053905j:plain

励ましてくれるロトム…(´;ω;`)ブワッ
次回、ようやくアローラ冒険締めくくりです!
いつも最後にパーティ紹介してますが、次たっぷり書くつもりなので今回は割愛します。
それではここまでの閲覧、ありがとうございました!

次↓
whiteheki.hatenablog.com

バックナンバーはこちらからどうぞ!