読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずの道具箱。

ほぼポケモンのことしか書いてません。色違いポケモンマニア見習いです。

アニポケXY&Z感想・ライバル決戦!サトシゲッコウガVSメガジュカイン!!

世間ではポケモンGOが旋風を巻き起こしてますね!
私もポケモントレーナーの一人としてプレイしております。
まあまだまだレベルの低い雑魚トレーナーなんですけどね…。
こっちでは気ままにアニポケの感想と行きます!
ポケモンGO配信後初のアニポケがこんな素晴らしい回に当たったのはラッキーなのかもしれません。

前回のお話の感想はコチラから↓
whiteheki.hatenablog.com

以下からネタバレです。退避するなら今のうちに!


前回森林伐採をし始めたところで終わったギルガルド
私はサトシのフィールド利用を封じるためと予想しましたが、実際は視界を良くすることと、足場を悪くしてピカチュウのスピードを抑えるための伐採だったみたいですね。
う~ん…やっぱりショータの考えることは予想つかなかった…。
1、2段階上にいるって感じです(゜o゜;

f:id:whiteheki:20160729015855j:plain

いいねこの顔!
キングシールド攻略の糸口を見つけた顔です。

f:id:whiteheki:20160729022240j:plain

ギルガルドが切った木片をピカチュウアイアンテールで空中で打ち上げるサトシ。
木片の滞空時間がすごいことになってますが、実はこの間0.5秒とかだったりするのかな?
サトシが「何にアイアンテールをするか」を指示していないのにも関わらず、ピカチュウは一発理解。
さすが伊達に20年近く一緒にいないわな…。

f:id:whiteheki:20160729022616j:plain

ややイラつき気味なギルガルドがイイ!
盾の取っ手に木片を引っ掛けさせて、キングシールドの体勢を取らせない。
アニポケならではというか、奇想天外さが実にサトシらしいです!
そしてブレードフォルムのまま10万ボルトを食らったギルガルドはあえなくダウン。
シールドフォルムじゃないギルガルドの防御は紙だということ、反映されてるっぽい?

f:id:whiteheki:20160729015926j:plain

「普通そんなこと思いついてもやらない」と言うショータに、サトシは「こいつならできると思ってた」とサラリ。
この無条件にポケモンを信じ抜くスタイルがサトシの強さだということにショータも気づいたようです。
細かいこととか色々考えこまないでパッとやってパッとできちゃうのがサトシなんだよなあ。

f:id:whiteheki:20160729023544j:plain

そしてこの顔。
「もっともっとサトシを見せて下さい!」って…楽しんでるなあショータ!
パワーが拮抗しててギリギリ、だけど楽しい。
シトロンならきっと今のショータの気持ちが分かるんじゃないかなと思います。

f:id:whiteheki:20160729031947j:plain

ハリマロンそこかわれ!
ユリーカの膝にいるとか羨ましすぎるぞ!

ここでショータ側が3体倒れたことにより、フィールドチェンジ。
さっきギルガルド森林伐採したフィールドは片付けられ、今度は荒野のフィールドに。
サトシは一旦ピカチュウを引っ込め、初公式戦のオンバーンを繰り出す!
一方のショータは同じくドラゴン、ひこうタイプのボーマンダを送り出します。
同じタイプ同士の空中戦…それはもう迫力満点、カメラはぐるぐると移動しまくりでかなり視覚的に楽しめました。
オンバーンに追いつくボーマンダもかなり速く育てられててビックリです。
オンバーンの図鑑設定を活かして戦っていたのもよかったです!
それに対してもショータが対抗策を持っていたのがすごすぎます。
「まもる」はコモルーのときの名残なんでしょうね。
結局ドラゴン対決はダブルノックアウトでエンド。
本当はオンバーンに1勝上げてほしかったですが、ボーマンダと相打ちできただけでも上々かな。

f:id:whiteheki:20160729024914j:plain

バンクなんですけど、ここのショータはカッコイイと思います!
ショータはポケモンもきちんと育ててるし、努力家で熱心だし、性格もよく礼儀も忘れない。
そして何よりも強さを持ってるってところがいいな~と思っております。
回を経るにつれ、才能の片鱗をどんどん見せていくショータを視聴しているうちに、なんだか好きなキャラになってきちゃいました。
ときたま可愛い顔をすることもありましたし(*^^*)
個人的には半目なのもポイント高いです!
服装は緑調なのに、瞳は青ってところもなんか好きです。
ショータのモデルがミツルとの説を聞いて、一理あるなと思いました。
主人公を追いかける新人トレーナーで、最後にはメガシンカを習得するところとか同じですし、カラーが緑なのも共通してます。
緑髪褐色肌と万人受けするビジュアルじゃないですが、それはそれで競争率が低くなっていい…のか?

f:id:whiteheki:20160729030041j:plain
f:id:whiteheki:20160728201552j:plain

荒ぶるショータの髪w

ショータの5体目はペロリーム、対するサトシはヌメルゴンを投入。
ヌメルゴンが早速特防オバケっぷりを披露してる姿は頼もしかったです。
でもデータのないヌメルゴンにもショータは冷静に対応してて、隠してた意味なくね?と思ってしまいました。
「がまん」の際にも、与えるダメージを最小限にして反撃ダメージを減らすため補助技を使って時間を稼ぐという、割と高度なことまでしてるし…やっぱショータ天才ですわ。
サトシがオンバーンの図鑑設定を利用したように、今度はショータがペロリームの図鑑設定を利用し返したのは面白かったです。
サトシに「さっきの仕返しか?」と言われてショータが満足気に笑ったあと、すぐに真面目な表情に変わるその瞬間にグッと来るものがありました。

f:id:whiteheki:20160729031920j:plain

ちゃんと口を押さえて喉を焼かないようにしてるのが細かいですね。
ペロリームの火炎放射を耐え切り、がまんで反撃しましたが、ようせいのかぜで相殺されて再び相打ちに。
ま た か
ダブルノックアウト2連続はどうだろ~?と感じました。

f:id:whiteheki:20160729100409j:plain

ここのヌメルゴンのポーズがエr…いやなんでもないです。

f:id:whiteheki:20160729100633j:plain

先にエースを引きずり出されたのはショータ。
やっぱりスカーフ(こだわりじゃない)ジュカインかっこいいなぁ~!
サトシさん、ジュカインピカチュウぶつけるとか明らか噛ませじゃないですか!
ティエルノとのバトルを観て、メガされたら勝ち目がほとんどなくなるのは見えてるから、その前に少しでも相手の体力を削っておこうという算段だったのでしょうね…。

f:id:whiteheki:20160729101219g:plain

ハードプラントがすごいことになってる。

威力とか動きとかもう…言葉じゃ言い表せないくらいすごかったです!
このエフェクトで無反動とかズルイわぁ!
GIFで少しでもそれが伝わると幸いです。
これをかわせとか…無茶ですがなー!

f:id:whiteheki:20160729101858j:plain

アニポケのトレーナーはよく謎ポーズしますねw

f:id:whiteheki:20160729102114j:plain

最後の大トリ、エース同士の対決です!
ゲッコウガジュカインもスピードタイプなので、バトルの画面もまたスピーディでした。
2匹とも目が回りそうなくらい速かった~!
ここらへんはもう目が離せなくて、食事の手を止めドキドキしながら観てました。
もっと色々書きたい気持ちはあるのに、表現が思いつかない…!

f:id:whiteheki:20160729102637j:plain
f:id:whiteheki:20160729102708j:plain

お互い形態を変え、真の最終局面に突入。
メガジュカインの眼光が鋭すぎる…っ!

f:id:whiteheki:20160729103024j:plain

ハードプラントを切り裂くサトシゲッコウガが最高にクール。
いあいぎりがクナイ型になってるのもかっこいい!
みずタイプらしく水色になってるのもオリジナリティありますよね。
本家のいあいぎりもこのくらい強くてかっこよかったら良かったのに…。
どっかで「SATOSHI疾風伝」とかいうコメント見つけて、ああなるほど!と思ってしまいました。

f:id:whiteheki:20160729103909j:plain

唐突な謎空間&テレパスやめいw

「サトシ…僕はずっとサトシの背中を追いかけてた。最初は遠くて遠くて、すごく大きな背中だった。今日、サトシを倒せたら、僕はもう一つ上に行けると思うんです。だから、本当のサトシと戦いたかった。そしてサトシは約束通り帰って来てくれた。あのときの勝負、ここで決着です!」

ここらへんのやりとり気に入っちゃったので、もうセリフ全部書いちゃいます。
エイセツジム前のサトシが100%じゃなかったこと、ショータわかってたのね…!

f:id:whiteheki:20160729104255j:plain

「ショータ、ごめんな。俺、焦ってた。怖かったんだ。後ろから追いかけてくるお前が。そしていつの間にか追い抜かれてた。でも、そのおかげでもう一度俺を見つけることができた!見せてやる!本当の俺達を!」

サトシもやはり怖さというのを感じていたのですね。
視聴者から見ても、怒涛の追い上げを見せるショータには恐ろしさを感じました。
普段元気いっぱいのサトシの内面の「弱さ」が垣間見えたのもここのやり取りが気に入った理由の一つです。
人間らしくていいですね(^o^)

サナ、トロバ、ティエルノ、ユリーカはサトシの勝利を不安視するなか、サトシを尊敬するセレナとシトロンは最後までサトシの勝ちを信じていたのに胸アツでした。

「大丈夫、サトシは諦めない。今だって、ゲッコウガと一緒だもの!」

「サトシの強さは二つで一つ。サトシにポケモンがいる限り、ポケモン達にサトシがいる限り、みんなの力はもっともっと強力になる!」

f:id:whiteheki:20160729105710j:plain

ニッて笑ってるサトシが(・∀・)イイネ!!

f:id:whiteheki:20160729105840j:plain

ここのショータ可愛い。

シトロンのセリフのあと、今までメロディだけだったXY&Zに歌がついたときはもうポッポ肌でした!
ああもう、ニクイ演出してくれる!
本当にボルテージマックス!て感じで、今でも思い出すだけでわくわくと高揚感を感じます。

f:id:whiteheki:20160728202210j:plain
f:id:whiteheki:20160729110003j:plain

「ショータ受け止めろ!これが俺とゲッコウガの全てだ!!」

まさかの超巨大水手裏剣!
相手からすれば最大値が見えないところがものすごく怖いところです。
しかもこの手裏剣、まだ進化が残されてるんだろ…?
怖エエエエエ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

f:id:whiteheki:20160728202214j:plain

最後の最後でショータの絶望顔が見れました。
そりゃあんな水手裏剣見ちゃったらこんな顔になりますよ…。
「やばい!」て感じが伝わってきます。
でも逆に、ラストこの瞬間まで大きく表情を崩すことはなかったショータの精神力もすごいと思いました。
相性がいいはずのリーフストームで水手裏剣を相殺することができなかったのは、リーフストームの特攻ダウンの効果があったからかもですね。
ここまで2、3度打ってましたし。

f:id:whiteheki:20160729111443j:plain
f:id:whiteheki:20160729111510j:plain

2人ともホント楽しそうに戦ってましたよね。
ショータは負けても落ち込む顔は見せないんだろうなーとは思っていましたが、その通りでした。
負けた悔しさよりも、憧れの人は強かったという喜びのほうが今は大きかったのかもしれません。

いやーもういいバトルでした。歴史に残る神バトルの一つとしてレポートに記録…っと!
サトシ、初の決勝進出おめでとう!!
苦節約20年…やっと…やっとここまで…!
ここまで来ちゃったらもう優勝あるのみ!なんですが、相手はあのアラン…。
どっちに転がるかはわかりませんが、私は最後までサトシを応援していきます!
…応援といえば、ショータはサトシ応援団に加わるのかなあ。