読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あずの道具箱。

ほぼポケモンのことしか書いてません。色違いポケモンマニア見習いです。

とある土曜日のこと。

初めて「遺体」というものを目の前にした。
刑事ドラマで見るような偽物とは違う。
「生きてないんだ」て思ったら涙が止まらなかった。


喉仏って、本当に合掌した仏様みたいだった。
何か安らかなものを感じた。


その日は桜が満開だった。
きっと、花見をしながら空へ旅立ったのかな。


内容暗くてごめんなさい。